2019年8月26日放送【バゲット】では、沖縄グルメトップ5が紹介されました。

沖縄グルメを紹介してくれたのが、沖縄出身で東京銀座の沖縄アンテナショップ『銀座わしたショップ本店』の店員さんです。

この記事では、沖縄グルメ5品をご紹介します。

あさひ「沖縄ぜんざい」

第5位は、あさひ『沖縄ぜんざい』。白玉のかわりにタピオカが入っているのが特徴です。

『銀座わしたショップ本店』の店員さんオススメの食べ方は、抹茶アイスにかけることです。

あさひ『沖縄ぜんざい』は、楽天市場で購入できます。

楽天市場で確認する ▶

琉球フロント沖縄「ひとくち塩あんだぎー」

第4位は、琉球フロント沖縄「ひとくち塩あんだぎー」。

沖縄の定番お菓子、サーターアンダギー。黒糖やプレーンが定番ですが、今注目なのが塩味。塩を使うことでより甘さが引き立ちます。

使用している塩は、沖縄の海水だけを原料の「むちまーす」。21種類のミネラルが含まれていることが特徴です。

『銀座わしたショップ本店』の店員さんオススメの食べ方は、アイスクリームに乗せて食べること。

琉球フロント沖縄「ひとくち塩あんだぎー」は、琉球フロント沖縄オンラインショップ、Amazon、楽天市場で購入できます。

琉球フロント沖縄オンラインショップ

楽天市場 ▶

沖縄ハム総合食品「なまり節入あんだんすー」

第3位は、沖縄ハム総合食品「なまり節入あんだんすー」。

アンダンスーは、豚肉と味噌を豚の脂で炒めたもの。そして、なまり節は、かつおを蒸す、もしくはゆでたものを燻製にしたもの。

「なまり節入あんだんすー」は、豚肉を使用せず「なまり節」を使用しています。

『銀座わしたショップ本店』の店員さんオススメの食べ方は、冷やしたきゅうりにつけて食べたり、冷奴に乗せて食べることだそうです。

オキハム(沖縄ハム総合食品)公式サイト、または楽天市場で購入できます。

オキハム公式サイト ▶

楽天市場店 ▶

沖縄ハム総合食品「中味汁」

第2位は、沖縄ハム総合食品「中味汁(なかみじる)」。豚モツをかつおダシで煮たお吸い物です。

『銀座わしたショップ本店』の店員さんオススメの食べ方は、沖縄そばに入れて食べること。「中味汁そば」というのも実際にあり、おいしいそうです。

沖縄ハム総合食品「中味汁」は、オキハム公式サイトや楽天市場店で購入できます。

オキハム公式サイト ▶

楽天市場店 ▶

サン食品「冷やし沖縄そば」

第1位は、サン食品「冷やし沖縄そば」。

温かいもののイメージが有る沖縄そばですが、冷やしもあるそうです。

また、一般的な冷やし沖縄そばのスープはお酢やかつおだしですが、サン食品「冷やし沖縄そば」の場合はポン酢がベースでシークワサーが隠し味で入っているとのこと。

もずく、ゴーヤを足して食べるのもオススメだそうです。

サン食品「冷やし沖縄そば」は、サン食品楽天市場店で購入できます。

楽天市場を確認する ▶

銀座わしたショップの場所・営業時間について

番組内で商品をご紹介してくれたのは、『銀座わしたショップ』の店員さん。

銀座わしたショップには4000種類の沖縄グルメを販売しています。番組では紹介されなかった商品も購入できるので、来店するのもおすすめです。

・住所:東京都中央区銀座1-3-9 マルイト銀座ビル1F・B1F
・最寄駅:「有楽町駅」徒歩3分、「銀座一丁目駅」徒歩2分、「銀座駅」徒歩7分
・営業時間:10:30〜20:00
・定休日:年始
・公式サイト:https://www.washita.co.jp/info/shop/ginza/