2019年8月19日放送【バゲット】では、カツサンド専門店『銀座サンド』が紹介されました。

心斎橋にある人気店『北新地サンド』の姉妹店で、2019年2月に東京・銀座にオープンしました。

この記事では、銀座サンドの場所・営業時間と人気サンドベスト3。またぞの他のメニューをご紹介します。

銀座サンドの場所・営業時間について

・住所:東京都中央区銀座7-6-4
・最寄駅:「新橋駅」徒歩5分、「銀座駅」徒歩5分、「東銀座駅」徒歩7分
・営業時間:17:00〜4:00
・定休日:日祝

銀座サンド人気トップ3

塩カツサンド(ポーク)

人気ランキング第3位は、「塩カツサンド(ポーク)」。値段は1,000円。

国産豚のロースを16枚重ねたミルフィールカツに、シチリア産岩塩を使用。し、柔らかいカツと岩塩のカリカリ食感をアクセントとして楽しめるカツサンドです。

特選国産牛ヘレカツサンド

第2位は、「特選国産牛ヘレカツサンド」。値段は2,800円。

国産牛ヒレ肉を揚げて、自家製デミグラスソースを使用したカツサンドです。

食べた武田真治さん曰く、「想像以上のやわらかさ。」で美味しい!とのこと。

タマゴカツサンド

第1位は、タマゴカツサンド。値段は900円

タマゴをカツに見立てたものに、甘めの自家製マヨネーズをあわせたもの。北新地サンドでもタマゴカツサンドを求めて来店するお客さんが多いという、看板メニューとなっている人気サンドです。

その他のメニューについて

銀座サンドのカツサンドは全11種類。メニューと値段は以下のようになっています。

  • 塩カツサンド:1,000円
  • 塩カツサンド(ビーフ):1,600円
  • ソースカツサンド(ポーク):1,000円
  • ソースカツサンド(ビーフ):1,600円
  • 特選国産牛ヘレカツサンド:2,800円
  • タマゴカツサンド:900円
  • エビカツサンド:1,000円
  • ミンチカツサンド:1,300円
  • コロッケサンド:900円
  • ウメシソバターカツサンド:1,100円
  • 味噌カツサンド:1,100円